ジャックポットシティ(Jackpot City)のバカラについてはこちらから。



バカラ

バカラの基本ルール

バカラはブラックジャックと人気を二分するテーブルゲーム、基本的にプレイヤーとバンカーのどちらが勝利するかを予想するだけの、単純明快なルールとなっています。まず最初にテーブルを選び、バンカーかプレイヤーかどちらが勝利するかを予想て、自分の席の前にある「バンカー、プレイヤー、引き分け」のいずれかにベッドをします。全員のベットが終了したらプレイ開始となります。バンカー、プレイヤーにそれぞれ2枚のカードが配られ、カードがめくられていきます。最後にカードの合計数に応じ、もう1枚カードが引かれ、最終的にカードの合計が9に近いほうが勝利します。勝利した側に賭けていた場合に配当を得ることが出来ます。因みに、バンカーとプレイヤーの勝率はほぼ五分五分となっています。

 

カードの数え方

・1〜9:〃

 

・10と絵札:0

 

・数字の合計が10を超えた場合:10の位を無視
※例:合計が17なら、その手は7となる。

 

カードの配り方

・バンカー→プレイヤーの順に各2枚配布

 

・その点によって3枚目のカードを引くかどうか決定

 

3枚目を引くか否かのルール

バンカー

合計0、2:もう一枚引く

合計3:プレイヤーの3枚目のカードが8以外の場合もう一枚引く

合計4:プレイヤーの3枚目のカードが0,1,8,9以外の場合もう一枚引く

合計5:プレイヤーの3枚目のカードが0,1,2,8,9以外の場合もう一枚引く

合計6:プレイヤーの3枚目のカードが0,1,2,3,8,9以外の場合もう一枚引く

合計7:引かない(スタンド)

合計8〜9:ナチュラル(プレイヤーは3枚目を引けない)

プレイヤー

合計0〜5:もう一枚引く

合計6〜7:引かない(スタンド)

合計8〜9:ナチュラル(バンカーは3枚目を引けない)

 

配当について

・プレイヤーに賭けて当たった場合:賭けた金額の倍

 

・バンカーに賭けて当たった場合:賭けた金額の倍−カジノ側に手数料5%

 

・タイ(引き分け)の場合:賭けた金額を返金

 

・タイに賭けて当たった場合:配当8倍


トップページ ゲームプレイ 登録方法 入出金方法 ボーナス 会社情報