ジャックポットシティ(Jackpot City)は1998年に運営開始されて以来、世界中で愛されている人気の老舗オンラインカジノです。



news

 
 

ジャックポットシティ(Jackpot City)とは?

 

ジャックポットシティ(Jackpot City)の概要

ジャックポットシティ(Jackpot City)は、ゲーム業界でも大手のDigimediaグループが運営しているオンラインカジノで、海外ではTVCMなども流している程知名度の高い優良企業です。ソフトウェアは、老舗であるマイクロゲーミング社の物を使用しており、ゲームの数は450種類以上とオンラインカジノ業界でも圧倒的に非常に多く、ゲームのクオリティが高く信頼性は抜群です。Macの他、iPhone、iPadやアンドロイド、タブレットなど各機種からカジノが楽しむことが可能です。マイクロゲーミング社のゲームが、日本語サポートでここまでがっつり遊べるのは、ジャックポットシティ(Jackpot City)のみと言っても過言ではありません。

 

ジャックポットシティ(Jackpot City)の基本情報

運営会社

Digimedia Ltd

ライセンス発行元

マルタ共和国

運営開始年

1998年

ゲーム数

約400種類

初回ボーナス

MAX$1,600

ソフトウェア会社

Microgaming Software Systems Ltd

対応機器

Windows、Mac、iPhone、Smartphone

対応言語

英語(ベーシック、カナダ、ニュージーランド、オーストラリア)、スペイン語(ベーシック、アルゼンチン、メキシコ、チリ)、フランス語(ベーシック、フランス、スイス)、ドイツ語(ベーシック、スイス、オーストリア)、ポルトガル語(ベーシック、ドイツ)、イタリア語(スイス)、スウェーデン語、ノルウェー語、フィンランド語、日本語、ギリシア語、ロシア語、ポーランド語、チェコ語、オランダ語

 

ジャックポットシティ(Jackpot City)のおすすめポイント

長年の信頼と実績のある会社がサイトを運営
Macの他iPhoneやスマホでもプレイ可能
安心の日本語完全対応
リアルタイムで世界各地の試合にベット出来る
$25 or \4,000のフリーベット付き

高額賞金ゲームが多数

ジャックポットシティ(Jackpot City)は、その名の通り、ジャックポットスロットを多く揃えているのが最大の特徴です。メガシリーズを始めとする超高額ジャックポットマシンの他に、大量のスロットがあります。また、カードゲームは特にブラックジャックが充実しています。これまでに数多くのジャックポット当選者を輩出した実績があえいます。そのため、他のオンラインカジノと比較をしても、カジノスロットを遊ぶだけで高額賞金の当選が期待でき、億単位の高額賞金を引き当てられる確率が高いので、一攫千金を狙いたい方にはおすすめです。

数々のユニークなプロモーション

他のオンラインカジノに比較して、ジャックポットシティ(Jackpot City)は、完全日本語化するまでに時間を要しました。何故なら、日本人のユーザーがどのようにしたら喜ぶかということを長い時間かけて試行錯誤したからです。今までに数々の独創的なプロモーションを企画し、中には国内著名人の写真集が貰えるような珍しいものもありました。こうしたイベントは、日本人のスタッフが企画しているため、日本色が強いプロモーションが沢山考案されています。

無料で遊べるトーナメント

ジャックポットシティ(Jackpot City)は、マルチプレーヤー機能を採用しており、スロットとブラックジャックのトーナメントを毎日開催しています。トーナメントでは、ゲーム終了時にチップの残高を競って、上位にラインクインした人が賞金を獲得します。トーナメントは、毎日開催されており、手当たり次第に参加をし、もし上位に食い込むことが出来たら、チップを使って延長してみるのもアリでしょう。参加料は一切かからず完全無料となっているので、是非挑戦してみて下さい。


トップページ ゲームプレイ 登録方法 入出金方法 ボーナス 会社情報